旬の味を楽しもう! 夏野菜「トマト」を楽しむおいしいレシピ
夏に旬を迎える野菜はたくさんありますが、その中でも「トマト」の存在は欠かせません。
みずみずしくて栄養価も高く、夏の季節にぴったりなトマト。生でも調理をしてもおいしく食べられるのも魅力です。
そこで今回は、夏野菜の代表選手トマトを使ったレシピをご紹介。栄養たっぷりのトマトを食べて、暑い夏を乗り越えましょう!

 

夏野菜がたっぷり味わえる! 「トマトの野菜煮込み」

夏野菜がたっぷり味わえる! 「トマトの野菜煮込み」
甘みと酸味がほどよいトマトの魅力を引き出してくれるのが、煮込み料理。コトコトと煮込んで加熱することでおいしさが高まるのはもちろん、トマトに含まれるリコピンという栄養を効率よく摂取することができます。
トマトと相性抜群の夏野菜をたっぷりと使った煮込みレシピで、おいしく栄養をとりましょう。

材料(2人分)

  • にんにく…………………1片
  • ベーコン…………………100g
  • 油…………………………大さじ1
  • 水…………………………100ml
  • トマト缶…………………1缶
  • ☆トマト…………………1個
  • ☆ズッキーニ……………1/2本
  • ☆ナス……………………1本
  • ☆たまねぎ………………1/2個
  • ☆にんじん………………1/4本
  • ★ケチャップ……………大さじ2
  • ★コンソメキューブ……1個
  • ★しょうゆ………………小さじ1/2
  • ★砂糖……………………小さじ2

作り方

  1. にんにくをみじん切りにし、油を入れて温めた鍋で炒める
  2. ひと口サイズに切ったベーコンを1に入れ、軽く炒める
  3. ☆の材料をすべてひと口サイズに切り、鍋に入れて軽く炒める
  4. 水を入れて5分程度煮込む
  5. 4にトマト缶と★の材料をすべて入れ、汁気がなくなるまで10分程度煮込む

 

炒める調理が新鮮! 「中華風トマトと卵ときのこの野菜炒め」

トマトを調理するときにはサラダにしたり、煮込んだりすることが多いと思いますが、炒めるという調理法もおすすめです。
サッパリとした口当たりで、食欲が低下しがちな夏でもおいしく食べることができます。
食卓にあと一品欲しいというときにも活躍してくれる、簡単なトマトの野菜炒めレシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • トマト…………………2個
  • たまねぎ………………1/2個
  • しめじ…………………1パック
  • 卵………………………3個
  • 中華スープの素………小さじ1/2
  • 油………………………大さじ1
  • ごま油…………………大さじ1
  • オイスターソース……大さじ1
  • 塩コショウ……………少々

作り方

  1. トマト、たまねぎを食べやすい大きさに切り、しめじの石づきを取ってほぐす
  2. 卵に中華スープの素を入れて溶き、油を熱したフライパンで半熟にして皿に取り出す
  3. フライパンにごま油を入れて熱し、たまねぎとしめじを軽く炒めてからトマトを入れる
  4. オイスターソースと塩コショウを入れ、全体にまぜあわせる

ジューシーでおいしいトマトは、調理次第でさまざまな表情を見せてくれます。
今回ご紹介した2つのレシピをアレンジして、パスタやそうめんなどと絡めてもおいしく食べることができますよ。ぜひ、さまざまなトマト料理にチャレンジしてみてくださいね。